【DMバックナンバー】2021/04/07配信
新型コロナ新着情報の通知機能追加について

このたび、当社自治体アプリ『アップ・ポータル』に、新型コロナ新着情報の通知機能を追加し、岡山県高梁市の自治体アプリ「高梁いんふぉ」をバージョンアップ・リリースしたことをお知らせいたします。
岡山県高梁市の「高梁いんふぉ」アプリは、2015年4月にリリースしておりましたが、新型コロナ感染拡大の防止を目的として、2021年3月2日にバージョンアップし、新型コロナ新着情報通知機能を追加いたしました。

当社では、新型コロナ感染拡大の防止策として、市民一人ひとりが地域の感染状況を正しく理解し、正しい感染予防策を講じることが最大の感染拡大防止につながるものと考えます。
これには、都市部や国・県全体の感染状況だけではなく、実際に居住している地域の正確な感染状況や、地域の特性に合わせた感染予防策を速やかに知ることが重要であり、新型コロナを身近な脅威として認識することが必要であると考えます。
これを実現するために、当社自治体アプリ『アップ・ポータル』では、市町村単位で公開される新型コロナの感染状況や予防策などの情報更新をシステムが自動的に検知し、情報に更新があったとき、速やかに住民へ通知し、確認できる機能を追加いたしました。
第4波ともいえる感染者数の増加、変異株の拡大、また、ワクチン接種など、まだこれからも私達は新型コロナウイルスと向き合って生活しなければなりません。
当社自治体アプリ『アップ・ポータル』をご活用いただくことで、一人でも新型コロナ感染者を減らし、医療現場の負担軽減、地方経済の活性化へと繋げ、地方創生が再出発できるよう『アップ・ポータル』は、今後も時代や環境の変化に応じて柔軟に進化を続けて参ります。

なお、本件につきましては「PR TIMES」でもプレスリリースを配信しておりますので、あわせてご覧ください。
■自治体アプリ「Ap-PortalⓇ」へ新型コロナ新着情報通知機能を追加しました
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000054777.html

■■Ap-Portalは短納期・低予算でご導入いただけます■■
当社Ap-Portalでは、アプリの仕様確定から1ヶ月程度でリリース準備が可能です。
初期導入費107,800円(税込)、年額145,200円(税込)でご導入可能な自治体アプリ運用サービスです。

ページTOP